日帰り消化器総合検査

日帰り消化器総合検査のご案内



普段から健康には自信があるものの、時々おなかの調子が悪くなることがある。
消化器検査全般を受けてみたいが、忙しくて時間がとれなという方のために日帰り消化器総合検査を始めました。月曜日に行っております。通常の健康診断では胃はバリウム検査、大腸では便潜血検査からなり、それで異常と判定された方が精密検査として胃カメラ、大腸カメラが行われます。
検査結果は消化器専門医、消化器内視鏡専門医が責任をもって行い、その日のうちに結果をお知らせします。

日帰り消化器総合検査を受診できる方

おなかの調子が悪い人だけでなく便秘、食欲不振、貧血、体重減少、原因のわからない皮膚病などの方にも良い適応だと考えています。興味のある方は消化器外来(火曜は午前中、水曜と木曜は午前と午後3時まで)にお越しください。受診した日に検査が受けられるわけではありません。まず診察を受けて検査の説明、検査食、下剤の説明を受けて、後日検査の予約をすることとなっています。

〈消化器専門外来〉

担当 樋口大介、古謝亜紀子(消化器内科)
日時 月曜日〜金曜日(8時30分〜15時) ※(12時〜13時は休み)
場所 外来診察室
受付 内科外来

消化器内視鏡の日程

胃カメラ 月曜日〜金曜日 (午前) ※ 水・木曜日は臨時で受け付けます。
大腸カメラ 月曜日〜金曜日 (午後) ※ 水・木曜日は臨時で受け付けます。
・胃カメラは当日絶食なら即日検査可能です。
・大腸カメラは早い時期に検査予約可能です。
・大腸CT検査も早い時期に検査予約可能です。