気管支喘息・咳外来

気管支喘息・咳外来のご案内

 「ぜーぜー」と息苦しさがとれない、咳の発作のために普段の生活が満足におくれない、 咳が長引いているとお困りの方はいらっしゃいませんか。

 当院では、肺炎・肺繊維症・COPD・肺気腫・肺がん・肺結核その他の肺疾患とともに、気管支喘息の診断・治療も積極的に行っております。

 気管支喘息は日常のコントロールによる発作の予防が重要であり、当院では自己管理の一つとして、ピークフローメーターによる呼吸機能の自己測定を行っていただくこと等もお勧めしております。

 発作の前兆を早めにキャッチし、発作を起こさないように早めの対応ができるようにサポートしております。

 治療法に関しても、最近は吸入ステロイド剤の積極的導入により、以前よりはるかに治療・コントロールが容易となっております。

 気管支喘息は発作のはい時こそ治療を中断することなく、コントロールするかがきわめて大切です。咳や「ぜーぜー」息切れ等でお困りの方について当院の呼吸器専門医(外来担当医)が随時ご相談をお受けしております。