セカンドオピニオン外来

セカンドオピニオン外来のご案内

当院では、セカンドオピニオン外来を開設しています。
セカンドオピニオンとは、患者様がご自身で適切な医療を選択できるように、現在の主治医以外の医師の意見を聞くことです。決して「医師や病院をかえる」ことではありません。主治医との良好な関係を保ちながら複数の医師の意見を聞くことです。
現在治療を受けられている医療機関のカルテやレントゲンフィルムなどの資料に基づき、治療等の説明や色々な治療方法をご紹介するものです。
他の医療機関にかかっておられる方で、当院医師のセカンドオピニオンをご希望の方は、各分野の専門医が親切、丁寧に対応いたします。本人及びご家族の方(患者様ご本人の同意が必要)でもお気軽にご相談下さい。また、訴訟を目的にされている方や当院への転院または治療を希望されている方は対象となりません。

当院のセカンドオピニオン外来は、下記の資料をもとに実施します。治療や検査は行いません。
 準備していただくもの
  1.診療情報提供書
   現在の医療機関での治療や検査等について、書いたものを主治医に作成してもらってください。
  2.画像診断フィルム
   CT、MRI、レントゲン等のフィルムを撮られている場合には主治医から借りてください。
  3.検査の結果
   診療情報提供書の記載があれば結構ですが、これ以上に用意できるようであれば、ご持参ください。

セカンドオピニオン外来は完全予約制です。ご希望の日時を考慮し担当医と調整のうえ決定致します。地域医療連携室へお申し込み下さい。

受付 地域医療連携室
電話 (TEL) 098−898−2121 / (FAX) 098−898−6433
相談費用 5,400円(全額自費で健康保険は適用されません。)