循環器専門外来

循環器専門外来のご紹介

当院では血液の循環に関する臓器(心臓・大動脈など)の病気に対し循環器専門外来を設置しております。

対象疾患 : 狭心症、心筋梗塞、弁膜症、心筋症、心不全、不整脈など             

●対象となる症状
○安静時に胸が締め付けられるような痛みがある                       
○運動時に首から下あごにかけての痛みがある
○運動していないのに急に脈が速くなる、脈のリズムがバラバラになる、脈が飛ぶ
○階段昇降時の息切れ
○急に意識を失う発作を起こした
○夜、横になって寝ると息苦しくなる
○健康診断で心臓の雑音や心電図異常を指摘された
○胸部レントゲン写真で心臓が大きいと言われた

●沖縄病院で行うことの出来る検査
○心電図 : 心臓の電気活動を観察します。
○24時間ホルター心電図 : 24時間携帯型の心電図をつけてもらう検査で、その間の不整脈や狭心症の有無をチェックします。 
○心臓超音波検査 (経胸壁) : 心臓の動きを超音波を用いて直接観察する検査です。
○頸動脈エコー : 頸動脈の動きを超音波を用いて直接観察する検査です。
○A B I 検査 : 手と足の血圧の比較や脈波の伝わり方を調べることで、動脈硬化の度合いや早期血管障害を調べる検査です。
○心筋シンチグラフィー : 心臓の筋肉の造影の検査で、微量のアイソトープ(放射性同位元素)を用います。

循環器専門外来にて、詳しい検査・手術が必要な患者さまに対しては、牧港中央病院と連携をとり入院精査を案内する体制も整っております。循環器の事で何か気になる症状がございましたら、どんな些細な事でも構いませんので当院専門外来を御受診ください。

【 循環器専門外来 : 毎週水曜日 午前 9:00 〜 12:00 】