オプトアウトについて

オプトアウトとは 


 通常、臨床研究を行う場合は、文書もしくは口頭で説明し同意を得て実施いたします。
臨床研究のうち、患者さんへのご負担がないかたちで診療情報等の情報のみを用いた研究や、診療に伴い発生する試料(検査試料、生体組織、摘出標本など)を対象として実施される研究については、国が定めた『人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づき、対象となる患者さんのお一人ずつから直接同意を得る必要はありません。
 臨床研究を行うにあたり、研究の目的を含めて、研究の実施についての情報を公開し、さらに拒否の機会を保障することが必要とされております。 このような手法は「オプトアウト」と言い、当院での一部の臨床研究をオプトアウトの手法で行っています。
 なお、研究への協力を希望されない場合は、総合案内(1階医事窓口)又は主治医までお知らせ下さい。



当院倫理委員会で承認された研究一覧


承認
年度
承認
番号
研究課題名 実施責任者
2019 2019-27 EGFR遺伝子変異陽性非小細胞肺癌におけるアファニチブからオシメルチニブへの逐次投与の有効性を評価する多施設共同前向き観察研究(Gio-Tag Japan) 呼吸器内科医長
知花 賢治
2019 2019-24 EGFRm+進行非小細胞肺がん(NSCLC)初回オシメルチニブ治療の効果、安全性及び増悪後の治療に関する観察研究-Reiwa- 呼吸器内科医長
知花 賢治
2019 2019-23 緩和ケア病棟入院中のがん患者に対する専門的リハビリテーション有効性検証のための多施設共同ランダム化比較試験 緩和医療科医長
久志 一朗
2019 2019-22 EGFR遺伝子変異陽性非小細胞肺がん(扁平上皮癌を除く)におけるDacomitinib誘発皮膚有害事象の予防治療を評価する第?相試験(SPIRAL-Daco sutdy) 呼吸器内科医長
知花 賢治
2019 2019-20 限局型小細胞肺癌に対する予防的全脳照射による認知機能への影響を評価する前向き観察研究(LOGIK1901) 呼吸器内科医長
知花 賢治
2019 2019-18 結節・気管支拡張型肺MAC症に対する間欠的治療と連日治療の多施設共同非盲検ランダム化比較試験(NHOM-iREC-MAC) 内科医長
藤田 香織
2019 2019-17 シェーグレン症候群に合併する後根神経節炎の 3-tesla MR neurography による診断 脳・神経筋疾患
研究センター長
諏訪園 秀吾
2019 2019-16 胸部CTにて肺過誤腫または肺良性腫瘍を疑う結節影におけるChemical shift MRIの有用性の検討(LOGIK 1701) 臨床研究部長
河崎 英範
2019 2019-14 核医学画像特微量と神経心理検査データを用いたパーキンソン病と非典型的パーキンソン症候群の包括的診断・予後予測支援技術の開発 脳・神経筋疾患
研究センター長
諏訪園 秀吾
2019 2019-11 頚椎症性神経根症の診断における3 tesla MRIによる傍脊柱筋の異常評価の有用性の検討 脳・神経筋疾患
研究センター長
諏訪園 秀吾
2019 2019-2 切除不能な進行・再発非小細胞肺癌患者に対するアテゾリズマブの多施設共同前向き研究(J-TAIL)におけるバイオマーカー探索研究 呼吸器内科医長
知花 賢治
2019 2019-6 根治切除不能局所進行非小細胞肺癌に対する化学放射線療法後デュルバルマブ維持療法のバイオマーカーを探索するための多施設前向き観察研究 呼吸器内科医長
知花 賢治
2019 2019-2 切除不能な進行・再発非小細胞肺癌患者に対するアテゾリズマブの多施設共同前向き研究(J-TAIL 呼吸器内科医長
知花 賢治
2019 2019-1 在宅酸素療法を必要とする安定期COPD患者における長期高流量鼻
カニュラ酸素療法に対する有効性及び安全性に関する検討:多施設
前向きランダム化比較試験
副院長
大湾 勤子
2018 30-30 筋ジストロフィー心筋障害に対するTRPV2阻害薬の多施設共同非
盲検単群試験
脳・神経・筋疾患
研究センター長
諏訪園 秀吾
2018 30-28 PET融合遺伝子等の低頻度の遺伝子変化陽性肺癌の臨床病理学的、
分子生物学的特徴を明らかにするための前向き観察研究(LC-SCR
UM-JAPAN Version1.9
統括診療部長
比嘉 太
2018 30-25 「脳転移を(放射線未治療)のあるT790M陽性非小細胞肺癌に対す
るオシメルチニブの第II相試験」の研究期間の延長に関して
内科部長
仲本 敦
2018 30-21 フェノタイプ・エンドタイプに着目した本邦の喘息患者における3年間
の予後の検討
呼吸器内科医長
知花 賢治
2018 30-19 進展型小細胞肺癌における肝転移の有無が患者の予後に与える
影響を明らかにするための後方視的研究
呼吸器内科医長
知花 賢治
2018 30-12 日本における血漿交換療法の現況調査(神経疾患) 脳・神経・筋疾患
研究センター長
諏訪園 秀吾
2018 30-11 PD-L1陰性または弱陽性の既治療進行非小細胞肺癌に対するアテゾ
リズマブとドセタキセル・ラムシルマブ併用療法のランダム化比較第III
相試験
呼吸器内科医長
知花 賢治
2018 30-10 間質性肺疾患の呼吸困難に対するモルヒネの有効性に関するランダ
ム化プラセボ対照第II相試験
副院長
大湾 勤子
2018 30-9 T790M変異以外の機序にてEpidermal growth factor receptor-tyro
sine kinase inhibitor(EGFR-TKI)に耐性化したEGFR遺伝子変異陽性
非扁平上皮非小細胞性肺がんに対するニボルマブとカルボプラチン
+ペメトレキセド併用療法を比較する第II相臨床試験
呼吸器内科医長
知花 賢治
2018 30-8 PD-1・L1抗体が有効であった進行・再発非小細胞がんに対するニボ
ルマブ投与の第II相試験
呼吸器内科医長
知花 賢治
2018 30-7 高齢進行非小細胞肺癌患者に対するPEG-G-CSF支持下のドセタキ
セル+ラムシルマブ療法の多施設共同単群第II相試験
呼吸器内科医長
知花 賢治
2017 29-32 進行再発肺腺癌におけるゲフィチニブとエルロチニブのランダム化第
III相試験のPFSとOSの追加解析
呼吸器内科医長
知花 賢治
2017 29-30 進行非小細胞肺癌に対するPD-1阻害薬投与後の化学療法の有効性
や安全性を検討する後方視的多施設研究
呼吸器内科医長
知花 賢治
2017   呼吸器系基礎疾患をもつインフルエンザウィルス感染症患者におけ
るペラミビル(Rapiacta)投与時の呼吸器症状の改善に関する検討−
最大用量反復に対する通常用量単回およびオセルタミビル対照試験−
副院長
大湾 勤子
2017 29-27 間質性肺疾患の「急性増悪」に関する前向き観察と診断基準作成の
試み
副院長
大湾 勤子
2017 29-24 RET融合遺伝子等の低頻度の遺伝子変化陽性肺癌の臨床病理学的、
分子生物学的特徴を明らかにするための前向き観察研究(LC-SCRU
M-JAPAN)(多施設共同研究)
統括診療部長
比嘉 太
2017 29-21 肺癌に対するサルベージ手術の有効性と安全性を検討する多施設共
同後ろ向き臨床研究
臨床研究部長
河崎 英範
2017 29-14 特発性肺線維症合併進行非小細胞癌に対するカルボプラチン+nab-パク
リタキセル+ニンテダニブ療法とカルボプラチン+nab-パクリタキセル療法のランダ
ム化第II相試験
呼吸器内科医長
知花 賢治
2017 29-12 喘息診療の実態調査と重症喘息を対象としたクラスター解析によるフ
ェノタイプ・エンドタイプの同定
呼吸器内科医師
藤田 香織
2017 29-6 局所進行胸腺癌に対するS-1とシスプラチンによる化学放射線同時併用
療法の第II相試験(LOGIK1605/JART-1501)
臨床研究部長
河崎 英範
2017 29-4 高齢者化学療法未施行III B/IV平上皮がんに対するnab-Paclitaxel
+Carboplatin併用療法とDocetaxel単剤療法のランダム化第III相試験
内科部長
仲本 敦
2017 29-2 「前治療のEGFR-TKI後に進行した、T790M陽性の局所進行または転
移性非扁平上皮小細胞肺癌を対象としたオシメルニチブ単剤療法とオシメル
ニチブ/ペメトレキセド療法の無作為化非盲検第II相試験」(LOGIK1604/NE
J032A試験)への参加
内科部長
仲本 敦
2016 28-40 間質性肺炎合併患者における術後急性増悪予測
リスクスコアバリデーションスタディ
外科医長
饒平名 知史
2016 28-38 高齢者非小細胞肺癌切除症例の術後補助化学療法に注目した前向
き観察研究
外科部長
河崎 英範
2016 28-33 既治療の進行・再発非小細胞肺がんを対象としたニボルマブ治療に
おける、効果と至適投与期間予測に関する観察研究
外科部長
河崎 英範
2016 28-32 レジオネラ尿中抗原迅速診断キットLAC-116の有用性に関する研究
(多施設共同臨床研究)
統括診療部長
比嘉 太
2016 28-10 特発性間質性肺炎における原因遺伝子異常の解明 副院長
大湾 勤子


当院が参加する診療データベース収集事業一覧


承認年度 承認番号 団体・施設 研究課題名 実施責任者
2016 28-41 一般社団法人
National Clinical Datebase
がん診療均てん化のための臨床情報
データベース構築と活用に関する研究
診療情報管理室長
藤田 香織